2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.04.27 (Sat)

やっぱり「在り方」

ある方と「聴くこと」について
メールでやり取りしています。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「聴く」ことができるようになるということは、じつは「聴かない」選択もできるようになる
ということで、ひどい言葉を浴びせられた時や、この人とは近づきたくないと思った時には、
「聴く」態度の逆をとればいい 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

私もネガティブよりポジティブ、心をオープンに、とずっと
思っていました。
でも、みんなの話を全て聴こう、受け入れよう、というのは
相当な苦しみであって、
それを果たそうとするのはまた別の欲望である、ということを
聞いたことがあって、なんだかハッとしました。

心を攻撃する相手には、心を閉ざすことが必要。
自分を守らなくては。

それから、ネガティブな考えの人を聴き手が誘導して無理にポジティブに変えて
もそれは後に繰り返し現れるから、
「もうネガティブは嫌だ」って本人がほんとに思うまで
しっかりそこを味わわなければ変わらない。

でもそもそもネガティブは悪いことなのかな…
何か必要があるのかも。ネガティブなほうが自分を守れるのかも。

そんなことを、この聴き方を学んでから思うようになりました。
私はコーチングのコーチをしていたとき、
一生懸命「ポジティブ思考」「心をオープンに!」って
思っていたのでギャップが激しいです^^。

というわけでこの聴き方は自分の「在り方」を
やっぱり考えることになります。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

という、返信を、しています。
聴くことを考える同志がいるというのは
ほんとにありがたいことです。
22:28  |  徒然
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。