2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.06.09 (Sun)

○☆夜空見上げて○☆No.57 「学んだことを手ばなすと」

====================================
○☆夜空見上げて○☆No.57 2013年6月9日(新月と満月に発行しています)
====================================
くらすば からのご案内:

■□■「くらすば タテル・キズク・クラス」@横浜■□■ ←子どもも大人も!
 6月23日(日) 13:30~16:00 横浜市神之木地区センター
 綿棒・ストロー・割り箸で作る「家」「まち」「なにか」(なんでも^^)

■□■「秋の安芸 森の円坐2013」@広島 北広島町■□■ 
 9月21日(土)14:00 ~ 23日(月・祝)16:00 ろうきん森の学校
 橋本久仁彦さん&仁美さんの親子ファシリテーターをお招きします。

以下、随時受け付けています clas_ba@ybb.ne.jp にご連絡を♪
 ★「はなす・ま」(15分の個人リスニングセッション+冊子化)
 ★会議ファシリテーション 電話相談 (試行期間・無料)
 
====================================

<学んだことを手ばなすと>

こんにちは!吉橋です。
五月晴れとは梅雨の晴れ間を言うそうですね。
そんな空のもと、先日、お世話になっている方のお庭で
ラズベリー・マルベリー(桑の一種だそうです)、アンズの収穫をして
ジャムを作らせていただきました。
鮮やかな赤、黒に近い深い紫、そしてまさしくアンズ色^^。
色彩豊かな食卓になりました。

さて、この金曜日には豊田で、日曜日には名古屋で
「澄まし処~「耳を澄ます聴き手」の存在がその場になにをもたらすのか観察する会~」があります。
そのことを少し。

澄まし処は「聴き方」にまつわる時間なのですが
「学んだことを手離す」時間だなぁと思います。

聴き方を学ぶというと
相手が話しやすいように、質問したり、促したり、
相手が問題を解決できるようにと精一杯、頭を働かせ、
力を込めて聴く聴き方が目に入ってきます。

相手の言うことをかみ砕いて、自分の言葉にして返すことで場を盛り上げようと
か、相手が言葉に詰まっていたら、その先の言葉を提案して助けてあげよう、と
か…。書店にいってもたくさんの本が並んでいます。

でもそうしたことを全部捨てて、
「ただ聴く」とどうなるかを観察する時間なんです。

組み立ても、ちょっと変わっているなあと思います。
澄まし処は橋本久仁彦さんの「ミニカウンセリングトレーニング」の手法に
ならっています。
このトレーニングは普通のトレーニングとはちょっと違うんですよ。

何らかの知識を得て、少しずつ時間をかけて体得していくのが
トレーニングだとしたら、その反対。

最初に「ただ聴く」ことをして(15分間「聴き手」となる)、
それをテキストにして、「何が起こったか」を見ていくのです。

だから、講座を重ねて「聴けるようになっていく」のではなくて、
「既に聴けていた」ことを見ていくような感じなんです。
誰もが「聴ける」のになぜ「聴くことは難しい」となっているんだろう…
澄まし処@名古屋で橋本さんがおっしゃっていたことです。

豊田は今度が三回目なのですが
第二回を欠席したお二人の方と別の日にあってレビューをしました。
だから同じテキストを私は三回、見たのですが、
そのたびに新しい発見があって、興味が尽きません。

ポジティブになれるとか、幸せになれるとか、
そういう方向性を持たないトレーニングなのですが、
「本当のこと」に触れられるような、感触があります。

学んだことを手ばなすと、代わりに何かが見えてくるんですね。

今度の澄まし処も、楽しみにしています。

                     ふなより
=============================================

★今日は新月です ●

★はてなのタネ!^^(こどものみなさんや、大人の皆さんの「問い」、お寄せください♪)

なんで笑顔は伝染するのかな!
             by ふな

参加者募集のイベント情報==お申し込みはclas_ba@ybb.ne.jpへ=================

■□■「くらすば タテル・キズク・クラス」@横浜■□■ ←子どもも大人も!
 日時:6月23日(日) 13:30~16:00 
 場所:横浜市神之木地区センター 工芸室
    http://cgi.city.yokohama.jp/shimin/chikucenter/center.php?d=c04400
 対象:子どもを主対象としますが、大人の方もどうぞ^^ 定員:10人(制作をする方の数)
 内容:綿棒・ストロー・割り箸で作る「家」「建物」「なにか」(なんでも^^)
 会費:プログラム費1000円(お菓子、大人の方の飲み物付き)+材料費300円+会場費(参加家族の数
   で割ります)。(お子さんの付添いできた保護者の方で、制作希望の方はプログラム費不要です)。
 主催:くらすばワークショップ

■□■「秋の安芸 森の円坐2013」@広島 北広島町■□■ 
 日時:9月21日(土)14:00 ~ 23日(月・祝)16:00 二泊三日 
 場所:ろうきん森の学校 http://moricafe.sakura.ne.jp/htdocs/index.php?page_id=18
 ファシリテーター:橋本久仁彦さん co ファシリテーター:橋本仁美さん(fence works http://www.fenceworks.jp/)
 対象:大人 定員:12名(先着順)
 内容:円坐(エンカウンターグループ)、「森暮らし」…ため池カヌー、たき火、ドラム缶風呂など
 会費:プログラム費33,000円(お菓子、飲み物付き)+宿泊費1,500円/日+食費実費
 主催:(世話人) 山下徹さん(いまここ工房)・吉橋久美子(くらすば)
 共催: NPO法人ひろしま自然学校 http://moricafe.sakura.ne.jp/htdocs/?page_id=13
   ※このグループは心理的な治療を目的とするものではありません。

編集後記***********************************

久しぶりに絵を描きました。
昨年の「森の円坐」の「朝のテーブル」です。
参加して下さったまりべちゃんが撮影してくれたものを見つつ。

広島の時、年に数回でしたが、友人のアトリエで絵を教えてもらっていました。
最後まであきらめず(笑)描けたのは
友人の励ましの言葉があったのと一緒にがんばってかくママたちがいたから。
今回は一人だったので何度もあきらめかけましたが
なんとか「もういっか~」というところまで描きました!

ブログにアップします^^。
森の雰囲気が伝わるといいなあ~
------------------------------
くらすば 吉橋久美子
 
http://space.geocities.jp/clas_ba/ くらすば
http://basuraku.blog68.fc2.com/ ブログ 
http://space.geocities.jp/clasbaws/index.html くらすばワークショップ
http://kurasuba.blog75.fc2.com/ くらすばワークショップスタッフブログ
15分の傾聴セッション 「はなす・ま」 随時受け付けています♪
11:49  |  アナウンスメール
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。