2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.09.05 (Thu)

○☆夜空見上げて○☆No.63

====================================
○☆夜空見上げて○☆No.63 2013年9月5日(新月と満月に発行しています)
====================================
くらすば からのご案内  

<参加者募集中>(詳細は文末に)
■□■「目と耳を大きく開く」ワークショップ@豊田■□■
~ミニカウンセリング・トレーニング+きくみるはなす縁坐舞台ワークショップ~
  10月25日(金)午後・26日(土)午前・午後・27日(日)夕方まで 
  全体ファシリテーター:橋本久仁彦さん
  きくみるはなす縁坐舞台ファシリテーター(囃子方担当):橋本仁美さん

<予告>
■□■(名前はこれから決めます!)石窯の熱を生かしていろんなお料理を楽しむ二日間@豊田■□■
  11月9日(土)・10日(日)
  大阪から田島由起子さん(自然教育事務所 宙)をお迎えして

<予告>
■□■くらすば タテル・キッズ・クラス(仮称)■□■
近所に場所を借りて、11月から毎月2回、小学生向け・全10回コースのケンチク
ワークショップを始めたいと思っています^^。

以下、随時受け付けています clas_ba@ybb.ne.jp にご連絡を♪
 ★「はなす・ま」(15分の個人リスニングセッション+冊子化)
 
====================================

<煮干しの心臓>

昨日こちらはひどい雨でした。
豪雨・竜巻…、ものすごいパワーに圧倒されるばかりです。
皆様のお住まいの地域は大丈夫ですか?

一転、今日はいい天気。
夏とは風の肌触りが変わって、そして私は食欲がぐんと出てきましたよ^^。
秋ですね。

さて、この夏、私はずいぶんと「家事」について考え、時間をとりました。
(家事はしてきたはずですが、今まで後回しにしっぱなしで…
 今でもですが…(><))

晒しを買ってきて布巾を縫い、
実家から景品タオルをたくさんもらって雑巾を縫い、
かつおぶしを削って、煮干しの解剖をたくさんしました。

煮干しの解剖…??

実はこれらの家事は、三回連続の親子向けワークショップ
「くらすば くらしか」の準備も兼ねたものでした。
(ワークショップ当日、いろんなことを教えてくださったのは
小学生から見たら「おばあちゃま」世代の素敵な先輩ママで
私は指南を受ける役。)

解剖は煮干し出汁をとる前の「観察タイム」で行ったものです。
きちんとプログラム化したサイトがあって、活用させていただきました。
http://www.geocities.jp/niboshi2005/index.html

これが本当に面白かったんです。

乾いているとはいえ、魚を解体するなんて
子どもの内の何人かは「キモチワルイ~」という
反応かもしれないな、と思っていたのですが
どの子も虫めがねでじっくり観察。
ママさんたちも、一緒に楽しく観察して下さいました。

私も何匹が解剖するうちに、
煮干しの脳、肝臓、胃…だんだんわかるようになってきました。雄か雌か、も。

プランクトンを濾し取る茶色のブラシみたいなものなんて
今まで気づきもしなかったし、
煮干しが銀白色にきらきら光るのは
真珠のきらきらと同じなんだよ、なんて、
ええっ!?となんだか痛快でした。

そうやって観察した後は、
煮干しクンと呼びかけたくなるような思い。

当然、心臓もあるんですよね。ほんと、当然ながら。
今まで長くお付き合いしてきましたが^^
心臓があったことを、考えたことがなかったかも…。
煮干しクン、ごめんね。

そのままでは食べる気が湧かなかった煮干しクンも
ついつい味わいたくなります。

じっくり時間をかけて見たことで、
こちらの気持ちが変わるって、興味深いことだなあと思います。
そしてみんなでわいわい観察できたことも、よかったなあと思います。

楽しい子どもたちと、優しいママさんたちと、
私はそんな夏を過ごしました^^。

皆様の夏のことも、よければ教えて下さいね。
そして、皆様の秋が実り豊かなものでありますように^^。

                          吉橋(ふな)
=================================

★今日は新月です ●

★はてなのタネ!^^(こどものみなさんや、大人の皆さんの「問い」、お寄せください♪)

  Q:なぜ屋根は斜めなの? A:雨の滑り台なんだよ(by 幼稚園児だった、あーちゃん)
               A:かわいいから!(by 幼稚園児だった、もーちゃん)

参加者募集のイベント情報==お申し込みはclas_ba@ybb.ne.jpへ=================

■□■「目と耳を大きく開く」ワークショップ@豊田■□■
~ミニカウンセリング・トレーニング+きくみるはなす縁坐舞台ワークショップ~

  日時:10月25日(金)午後、26日(土)全日、27日(日)午前&午後
  場所:愛知県豊田市内 個人宅の離れ (お申し込みの方にお知らせします)
  
  全体ファシリテーター:橋本久仁彦さん
  きくみるはなす縁坐舞台ワークショップ・ファシリテーター(囃子方担当)
  : 橋本仁美さん
  
  対象:聴くこと・見ること・表現することにご関心のある大人の方
  定員:10名
 
  内容:ミニカウンセリング・トレーニング+きくみるはなす縁坐舞台ワーク
ショップ
     25日 13:00~18:30
          ミニカウンセリング・トレーニング 
          「語り手がこども」の「映像版」+「語り手が大人」の音声版
     26日… 9:00~18:30
          きくみるはなす縁坐舞台ワークショップ
          縁坐舞台使用楽器:仁美ちゃんの打楽器+吉橋家のお琴
     27日… 9:00~17:00
          きくみるはなす縁坐舞台ワークショップ+地域の秋祭りへ
                 (以上全て「予定」です)

  会費:一般 35,000円 NPOにお勤めの方・学生さん・主婦の方など32,000円
    お申し込み後、開催一カ月ほど前に事前お振り込みのご案内をいたします※1
      (おむすび+アルファ(みんなで握りましょう)の昼食材料費、お茶とお菓子代含む)
  お申し込み・お問合わせ:clas_ba@ybb.ne.jp 090-4142-8854 
         吉橋(よしはし)久美子まで
  お申し込み:タイトルを「目と耳を大きく開くワークショップ」として、以
下をお知らせください。
  「□お名前(ふりがな)□性別 □郵便番号&ご住所 □会場宿泊のご希望の有無※2
   □普段は何をなさっておられる方ですか?差し支えのない範囲で教えていただけましたら。
   
    主催:くらすば (担当:吉橋久美子)
  
※1.キャンセルについて 10月18日までのキャンセルの方は全額お返しいたします。
19日以降は、キャンセル待ちの方がいらっしゃる場合のみ、お返しします。権利
をお譲り戴くのは歓迎します。
※2.通いの講座ですが、遠方の方は、持ち主さんのご厚意で、「離れ」に泊っていただくことも可能です。
  (会場は16畳のワンフロア。男女同室で、布などで区切ります。人数制限あります)
豊田にはホテルがいろいろありますので、もちろんそちらでご自由に泊っていただいても。


編集後記***********************************
ありがたいご縁で、ファシリテーションのお仕事をポツリポツリと
いただくようになりました。
お招きいただくのは市民活動の場で、
集まっておられるのは気持ちの良い方ばかり。
勉強させてもらっています。

10月はお菓子の家づくりをしに、熊本日帰り!
わくわくしています^^。
              ふな

------------------------------
くらすば 吉橋久美子
 
http://space.geocities.jp/clas_ba/ くらすば
http://basuraku.blog68.fc2.com/ ブログ 
http://space.geocities.jp/clasbaws/index.html くらすばワークショップ
http://kurasuba.blog75.fc2.com/ くらすばワークショップスタッフブログ
15分の傾聴セッション 「はなす・ま」 随時受け付けています♪
17:56  |  アナウンスメール
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。