2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.03.03 (Mon)

3月9日 澄まし処@名古屋 第二回 単発のご参加も

<3月9日 澄まし処@名古屋 第二回 単発のご参加も募集しています^^>

先週金曜は「くらすば澄まし処@豊田」の、「金曜澄まし処」でした。
二週間前の雪の日、来られなかった方の振り替えだったんです。

春のような日で、めじろやヒヨドリがお庭に遊びに来ていました。

金曜澄まし処は第一期からの継続の方5人に加えて
新しい方がお二人いらっしゃっています。

逐語記録を丁寧に読みといていくと
さまざまなことが見えてくる…ということに
「ちょっとおどろきました」
というご感想をいただきました。

さてこの「ちょっと」という言葉。

昨日見た逐語記録でも、たくさん出てきました。

含みのある言葉だよね…と、
事例なんかをだしあったりして
あらためて新鮮な思いで見つめ直しました。

       ****

人は自分の世界を到底語りきれません。

でも、だからこそ、真剣な場で紡がれた言葉は
その人の世界の一つの表れとして、そのまんま、大事にしたい。

そして人の価値は、言葉でははかれません。
どんなことを語るか、語ったか、ということで
その人の価値が決まるのではないということ。

そんなことを思っております。

※写真は娘が作った万華鏡の世界です☆^^☆

==========================
くらすば 澄まし処@名古屋 単発参加募集しています。次回は3月9日です。

●内容:質問や意見をはさまず、そのまま「耳を澄まして聴く」ことが
 語り手にどんな影響を及ぼすのか、を探求します。
 (カウンセラー橋本久仁彦さんが全国各地で行っておられる
  「ミニカウンセリング・トレーニング」の手法に少しアレンジを加えた、
  読み解きを全員で行う「自主トレ」的な時間です)
 
●日程:月一回 全7回 (8月はオヤスミです)

 @名古屋 Gallery Miki 国際センター駅(地下鉄桜通線)徒歩5分
  〒450-0002 名古屋市中村区名駅5丁目16花車ビル南館
  9時半~12時
  
   ◎日曜澄まし処 第二日曜日
    2/2,3/9,4/13,5/11,6/8,7/13,9/14

●単発会費:澄まし処第一期ご参加の方…2,000円
      初めてお越しの方…3,000円/回
 
●お問合わせ・お申し込み(3月6日まで)
clas_ba@ybb.ne.jp 吉橋久美子まで。携帯: 090-4142-8854

タイトル「くらすば澄まし処@名古屋 申しこみ」

==============================
この「聴く」世界を見せてくださった橋本久仁彦さんに、ご紹介文章をいただきました。

アナウンスメール(12月31日)より::::

皆様へ

住み慣れた広島から名古屋へ移るやいなや、
すみやかに活動を開始し、広島時代以上に輪郭のはっきりした
動きを見せている「くらすば」主宰、吉橋久美子さん。

彼女の「存在」を通過したミニカウンセリング(傾聴空間建築)は、
以下のような「仕事」となって、名古屋を発信源とする一つの文化的試み、
一つの「大衆芸能のようなもの」になりつつあると思います。

人の心を治療しようとか生きる力を援助するとか、余計なお世話に
みえる動きが多い昨今、まったく素直に当たり前に人に向かい、
生まれ持ったこの耳だけで、豊かな関係性を作り出していく彼女の
場作りの姿勢を痛快に思っています。

今年は名古屋や豊田市、恵那あたりに気骨充実の仲間ができました。

ありがとうございます。

            傾聴空間建築請負  はしもとくにひこ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
12:36  |  徒然
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。