2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.10.14 (Tue)

参加者募集します~!!

<いよいよ!参加者募集します~(^^)(受付10月20日~)>

【  いろんな”しごと“をかんがえる一日
~“自分ごと”ד社会ごと”=“しごと”~ 】


 2014年11月30日(日)10時~18時

*********************************
ゲスト 西村仁志さん  
1963年、京都市生まれ。京都YMCA職員として勤務(1986〜1993年)。1993年に環境教育の専門事務所「環境共育事務所カラーズ」を開業し代表を務め、市民、行政、企業等の環境教育、パートナーシップの現場の企画とプロデュースを行う。社会人大学院生を経て2006年〜2011年は同志社大学大学院総合政策科学研究科准教授(ソーシャル・イノベーション研究コースを担当)、2012年4月から広島修道大学人間環境学部准教授。著書に「ソーシャル・イノベーションとしての自然学校:成立と発展のダイナミズム」(みくに出版)。
博士(ソーシャル・イノベーション)
「環境共育事務所カラーズ」http://www.colorsjapan.com/
*********************************

~“自分ごと”ד社会ごと”=“しごと”~は、西村さんの言葉です。

対価を得るものが“仕事”、
対価のあるなしに関わらず、誰かの役に立つものが“しごと”。

・わたしにとっての“しごと”ってなに?
・どうやって人とつながる?仲間をつくる?
・思いをカタチにする方法は…?
多様な価値観の中で、自分らしい“しごと”について考える一日です。

《プログラム(予定)》

*オリエンテーション
*打ち解けあいの時間
*西村仁志さんゲストトーク1「個人商店=フリーランスって?」
昼 食 ・ 休 憩         
*ワーク1:「いまの自分を棚卸ししてみる」
*西村仁志さんゲストトーク2「これからの自分を再編集してみる」
*ワーク2:「これからの自分のしごとを構想する」
*個人商店開店
*ふりかえり


■対象:どなたでも。 ■定員:30名 ■参加費:3,500円(飲み物・おやつ・昼食含む)
■会場:豊田市教職員会館(豊田市保見町西古城92 電話0565-48-2351)
(内容についてのお問合わせは以下の主催者にお願いします)
アクセス http://www.cul-toyota.or.jp/sisetuda/kyoshoku1-7access.html

■お申し込み 締切 11月20日(木)
以下にメール(またはお電話)にてお申し込み下さい
メール:gclasba@gmail.com  
電 話 090-4142-8854 
担 当:吉橋久美子

=============================
タイトル:
「いろんな“しごと”をかんがえる一日」 申し込み

(1)お名前 (2)連絡先(電話番号) 
(3)市民活動等をしておられる方は所属団体名

   受け付けましたらご連絡を差し上げます。
   その後、以下にお振り込みをお願いします。
 
振込先:あいち豊田農業協同組合 吉中支店 普通 0033634
「ワークショップケンキュウカイ」
==============================


主催:ワークショップ研究会 (問合:吉橋 gclasba@gmail.com 090-4142‐8854)
西村さんちらし表面JPEG

西村さんちらし裏面jpeg
13:59  |  徒然
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。