2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.01.23 (Fri)

澄まし処クラス7 始まりました

揺れ動いてギシギシと音を立てるような社会、
いっぱいいっぱいな毎日の中で
穿つように、聴く、という時間と空間を持っていたいと思います。

澄まし処~「耳」を澄ます聴き手のはたらきを「観」察する会(ミミカン)
クラス7、始まり始まり、です。

家主さんに教えていただいてすごく楽しかったのが
ムクロジの実。泡立つんですね~!びっくり!

びっくりといえば、まぁカフェスィーツの
あけてびっくり玉手箱、の中味はお団子ちゃんでした。

ご参加の方が帰られてから一人、箒でお掃除。
ふと思い出して押入れからある布を引っ張り出してみました。

一昨年の「目と耳を大きく開くワークショップ」のときに、
橋本久仁彦さんに「なんか詩、ない?」ときかれて
思い出した茨木のり子の「自分の感受性くらい」。

「カレンダーの裏でももらって書いて」と言われて
はなれの持ち主さんにもらいにいったら
大きな大きな布をくださってそこに書きました。
めっちゃくちゃな字ですが
その時のことを思い出します。

  駄目なことの一切を
  時代のせいにはするな
  わずかに光る尊厳の放棄
  自分の感受性ぐらい、自分で守れ、ばかものよ

ずっしりくる言葉です。























iPhoneから送信
16:34  |  携帯より
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。