2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.06.14 (Tue)

愛してすること

少し前に、くらすばのアナウンスメールに
「何かくらすばにアドバイス、お願いします!」って書きましたが、
環境まちづくりの仕事で出会った、尊敬する女性の方に
「あなたの価値観に関するレポートを書いてみたら」と
ご提案をいただきました(価値観交換サイトっていうサイトがあるんです)。
その方の考え方や動き方はいつも筋が通っていて、本当にまぶしくてかっこいいので
即座に「ハイ!」と返事をして、でも一カ月、んーと悩んでました。

で、今の価値観。先日橋本さんにご紹介いただいたことを
短くしてこんなふうに書いてみました。

=============================
クリシュナムルティという人の本にこんな言葉があります。
「愛して”する”のが何なのかを見出して、 そこに君の全人生をかけるなら、
そのとき矛盾はありません。 そして、その状態では、”ある”ことが”している”ことでしょう」
『子供たちとの対話 考えてごらん』J.クリシュナムルティ著 藤仲孝司訳 
平河出版社 p172 

訳語なので、ちょっと普段使わないような表現だと思いますが
「愛してする」という言葉が印象的でした。自分という存在(“ある”こと)と、
仕事(“している”こと)が、矛盾しない方向に動くこと。
自分自身と対話しながら、自己一致の方向へ行きたいと思っています。
それは、社会とつながることでもあると、思っています(自分は社会の一つでもあるので…)。
===============================
06:36  |  くらすばオフィス
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。