2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.08.29 (Mon)

アマゾン

もう何年前になるのかな、
くらすばラボで
「市民活動 応援合戦」という会をしました。

そのときメンバーから教えていただいたのが、
アマゾンネイティブの支援をしている
RFJ…熱帯森林保護団体という団体です。

その後、ラボでご講演いただいたり
別のメンバーがPTAとして
小学校にお招きしたりしてご縁が続いています。
とてもすてきなメンバーさんたちです。

3月のワークショップでは吉橋が
ファシリテーションをさせていただきました。
若いスタッフもたくさんいて、事前ファシリテーション入門講座みたいな
ものもさせていただきました。

アマゾンや世界の現状は大変だけれど、
未来への希望が生まれた気がしました。

そのRFJがまたイベントをなさいます。

日本と実はとても深いつながりがあるアマゾンのことをしり、
代表・南さんの唯一無二のパワフルなエネルギーに触れられる
素晴らしいチャンスです。

ご紹介しますね。
===============================
NPO法人熱帯森林保護団体ひろしまからのお知らせです。



いつも熱帯森林保護団体の活動にご協力・ご支援いただき、ありがとうございます。

広島支部(RFJひろしま)の恒例となりました、秋の現地視察報告会のお知らせです。





アマゾンの森を守り、森を育てている先住民の声を、

日本に世界に伝えるために、

本部代表の南 研子さんと事務局長白石 絢子さんは

本年も5月~7月の約2ヶ月間ブラジル先住民保護区で先住民とともに

生活を共にし支援活動を遂行し帰国いたしました。

3月11日の東日本大震災よりちょうど6カ月

アマゾンも日本も大きな変化の中にあり、

みなさまとともに現状と希望ある未来を考えてみたいと思います。

ご来場をお待ちしております。



日時:9月10日(土曜日)12時半 開場、午後1時~3時まで
場所:広島市西区民文化センター 大広間 3階

    広島市西区JR横川駅から歩いて3分
会費: 一般 500円 (大学生・留学生以下無料) 定員 80名


12:30 開場 (アマゾン支援コーヒーを試飲していただけます)
13:00 現地視察報告会 

「アマゾン・ジャングルのはちみつのお話」
       はちみつプロジェクトは、主に白石絢子(ぱいんぐり)さんが現地で担当しています。
   「覚悟の神様との出会い」
      研子さんからは、スズメバチに刺され「覚悟」を迫られた話も聞けそうです。

15:00 終了





*当団体の活動に賛同いただける方には、ぜひとも会員となって

  会報誌「あぱっさ」を定期購読していただけますよう、お願いします。

  HP:http://rainforestjp.com/ (本部ホームページ)



*広島支部では、昨年同様 秋に11.6留学生会館まつりへの出展(アマゾンカフェ)や

 11.12~13安芸町家でのバザーを予定しております。

 4月に立ちあげました、支部のホームページもチェックしてくださいね。

  HP: http://hiroshima.rainforestjp.com/



*最後までお読みいただき、ありがとうございます。

  内容に関するお問い合わせは、

  (特活)熱帯森林保護団体ひろしま 事務局 082-207-2140 (まついけ)まで

                              rfjh@eeknow.jp

21:02  |  紹介させてください!
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。