2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.05.28 (Mon)

「在り方」をそのままに

生涯学習財団の「認定コーチ」の資格、
継続しないことにしました。

今自分が大事にしている「聴く」ときと
「在り方」がちょっと違うから。

これまでいろんなことをやってきて
これからもやっていくと思うけど
「在り方」(態度)は
一貫していたいなあ、というか
使い分けなんてできないというか…

コーチとして人と向き合った時のことと、
今リスニングセッション(「はなす・ま」に改名^^)で
人と向き合うときとでは
私は今の方が深呼吸できる感じがします。

もちろんコーチングは素晴らしいし
社会にちゃんと認められていて
人によって全然違う質のコミュニケーションが
生まれる豊かなものだと思います。

けれども、私自身のことを考えると
コーチングのクライアントさんになっていただいた方には
視野を広げようとか、
元気になってもらおうとか、
毎度毎度「すごい!」とか「評価」してしまったことが
なんだか申し訳なかった気持ちが消えなくて
リスニングセッションの話し手の方とは
お互いの位置をちゃんとキープしながら
真剣に15分を過ごしたことで
同士のような気持ちになるのでした。

こちらはあんまり
社会的な評価(お仕事としての需要)は
まだないかもしれないけれど
私はこちらで進んでいこうと思います。
09:53  |  ゆめ・くらすばの場
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。