2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.10.15 (Mon)

○☆夜空見上げて○☆No.41

====================================
○☆夜空見上げて○☆No.41 2012年10月15日発行 
        お世話になっている方々に新月と満月の日にお届けしています
====================================

くらすばからのご案内:参加者募集♪

 ★「はなす・ま」(個人リスニングセッション)随時受け付けています
 ★1月25日~27日 「みみをすます教室」@豊田  くらすば
  ちらしはhttp://space.geocities.jp/clas_ba/ トップページに
 
====================================
こんにちは!さまざまな雲が秋空を演出してくれていますね。
今年も「年一回は栗ごはん!」は果たしたのですが
できがイマイチ、もう一度挑戦したい吉橋です^^。

今回はお知らせから…。

「くらすば」サイトに、インタビューのページを設けました。
http://space.geocities.jp/clas_ba/ 
(メニューバーの「聴かせていただきました♪」をクリックしてください)
「はなす・ま」のような「傾聴」とは違う、通常の対話形式のものです。

No.1  山根眞三さん (めぐみ幼稚園 牧師先生)(広島市) 
No.2  泰田康司さん(株式会社 studio TND) (広島市)
No.3  くらすばワークショップ@広島 スタッフ (広島市)
(以上は「くらすばワークショップしんぶん」掲載のものです)
No.4  新見永治さん(はち/パルル) (名古屋市)

こちらにきて知り合った新見永治さんのお話(No.4)は
場の仕組みづくりのお話です。

”みんなでつくる、まちみたいなオルタナティブスペース「パルル」”
http://www.parlwr.net/という場を、

・一人のリーダーに頼るのはやめよう
・100人で運営してみよう
・みんなのやりたいことを全部やろう
 
というコンセプトで運営。
関わりたい人は「住民」として一人毎月1000円の「住民税(仮称)」を納めて
フェイスブックやミーティングで意見を出し合っておられます。

わくわくするような仕組みで大変勉強になりました。
ただ今住民を募集されておられますので
ご興味ある方はぜひご覧ください。(私もなりました^^)

さて長くなりますがもう一つ、「私の仕事」について書いてみたいと思います。

6月ごろ、高専の建築の教員募集というのを発見、履歴書を出してみました。
落ち着いたら「くらすば」をやりたいという思いはあったので
1年半という期限付きもちょうど良く。

で、書類であっさり落ちたのですが^^
やっぱり最初から「くらすば」をやっていけ、ってことかなあ、
とその時、思いました。

収入としては自分の新入社員の頃の給料に届いたことが無い
この仕事スタイルでいいのか、
というのがいつものしかかっているため、
パート求人欄をちょいちょい見てはいますが、
でも、ある方から「一宿一飯でいい、一日一日生き延びればいい」という言葉を
かけてもらったりして、それがとても腑におちるのでした。

相手に提供できる技術があるわけでもなく、
お役に立って貢献することができない
(子どもがくらすばのワークショップに出ても成績があがるわけでもなく…)、
お金になりにくい役割。

「存在によってお返しする」のだと同じ方から聞きましたが、
いわゆる一般的な「仕事」とかけ離れているとしても
これは「私の仕事」だなあ、と思うのです。
(甘い考えだとよく思います…。スミマセン。)

その一つが「聴く」という役割です。
「はなす・ま」という名付けをした
「15分の傾聴+冊子作成(冊子作りはご希望でない方にはしません)」の、
冊子を読んで下さった方の感想を紹介させて下さい。
(話して下さった方本人ではなく、冊子を借りて読んだという方です)
            
           ***
  感動するし、げんきがでるし、魔法のような本です!
  ナルニアとか、ロードオブザリングみたいな、本に力が宿っている
  世界・時代の存在を感じられました。

  かっこいい!

  あの小さくて素敵な黄色い本のなかに、
  語る人の存在感とエネルギーがそのまんま入っていました。
  その器となった書物自体は、ひとえに吉橋さんの作り方、
  聞き方が生み出しているので、
  言うなれば、吉橋さんはこの本で○○さんを召還する魔法使いですね^^!

  このお仕事は、吉橋さんの「お仕事」なのだろうなぁと思います。

  吉橋さんのまわりは“きくこと”のパワースポットとなってるんだろうなと
  想像しています。

           ***
とても嬉しい感想でした。
こういう言葉に助けられて一日一日、生き延びて行けたらなあと思います。

皆様もどうぞよい秋の日々を。

====================================

★今日は新月です ●

★はてなのタネ!^^(こどものみなさんや、大人の皆さんの「問い」、お寄せください♪)

なんで「ひっつきむし」はひっつくの?(by ふうか&くみこ)
(服にくっつく草花のタネ。公園でキャッチボールをしていた娘のズボンに
 ついていたのは「ヌスビトハギ」 でした)

以下、参加者募集の詳細です===================

■■みみをすます教室■■詳しくはちらしをご覧ください。
(http://space.geocities.jp/clas_ba/ くらすば
 トップページにリンクがあります。)
・ファシリテーター 橋本久仁彦さん
・日時:2013年1月25日(金)13時 ~ 27日(日)16時
三日間連続の通いの講座です。遠方の方は会場か近隣のホテルにお泊まりください。
(持ち主さんのご厚意で会場で無料で宿泊できます)
・会場 愛知県豊田市内の個人宅の「離れ」(最寄駅:名鉄豊田市駅・愛知環状鉄道線新豊田駅)
・内容
 ①ミニカウンセリング・トレーニング
 ②円坐(非構成的エンカウンターグループ※)
  ※精神的な治療を目的とするグループではありません。
 ③「はなす・ま」(くらすば吉橋が行う「傾聴のセッション+逐語記録冊子の作成」。お一人15分)
・定員10名 (うち、録音+テープ起こし4人(2組)を募集します!!←おすすめです^^)
・会費:34,000円(前納制)+昼食代500円(26日と27日分。会場で集めます)
・主催:くらすば http://space.geocities.jp/clas_ba/ (吉橋久美子)

■■はなす・ま■■
15分間、心に浮かぶことをお話ください。
あなたの言葉を文字に換え、小さな冊子にしてお渡しします。
それはあなたの物語です。

時間 40分~1時間程度
2回目以降は前回の「作品」のレビューをご一緒いただくことをお勧めします

1回 3000円
3回 8500円 
(回数は何回でも結構です)

遠方の場合、ご相談の上、交通費の一部を申し受けます。
(何かの用事でお近くに行く機会を待つという手もありますし…^^)

===================================
編集後記

行ってきました、「起業セミナー」^^。

起業、としっかり意識してみたら、
自分のやりたいことは
ワークショップそのものももちろんだけど、
貸し教室(?)みたいな、「場の提供」かな…と
思ったりもして。

とにかくお金のことがニガテなので
どうなるかわかりませんが、考えるのは自由ですものネ。
週末、第二回に行ってきます(二回完結の無料の講座ですので
そんなに本格的なものではアリマセン^^)。
------------------------------
吉橋久美子
http://space.geocities.jp/clas_ba/ くらすば
http://basuraku.blog68.fc2.com/ ブログ 
http://space.geocities.jp/clasbaws/index.html くらすばワークショップ
http://kurasuba.blog75.fc2.com/ くらすばワークショップスタッフブログ
http://eco-capital.net/ 日本の環境首都コンテスト ベストプラクティス掲載! 
個人リスニングセッション「はなす・ま」随時受け付け中です♪
 
15:30  |  アナウンスメール
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。